安全への取り組み

🔹火災発生リスク回避

ガソリン等の燃料を輸送するタンクローリーは、ハイテク方式と呼ばれるコンタミ防止装置を搭載した車両で荷卸し作業をしています。ガソリンスタンドのタンクに貯蔵、荷卸ししようとする地下貯蔵タンク貯蔵されている油種と異なっていた場合、センサー等で判別。また、緊結した荷卸しホースの「油名札・油種表示・安全作業確認書」、荷卸し立会作業五カ条を守って未然に防いでいます。ヒューマンエラーによる油種混合を防ぎ火災発生リスクを回避と不正ガソリンの使用等も撲滅します。

タンクローリ写真
タンクローリ荷卸し中写真

🔹無料安全点検サービス

稲田鉱油株式会社では、お客様のカーライフを全力でサポート致します。タイヤの空気圧のチェックはもちろん。オイル・バッテリーといった基本的なチェックを無料で点検致します。